ラリックのデザインによるスタインウェイピアノを発表
- 2015/11/06(Fri) -
このたびスタインウェイ&サンズ社はフランスの著名なクリスタルのメーカー「ラリック」とともに“Heliconia(ヘリコニア)”を製作しました。
ピアノを飾るクリスタルは、アルザスにあるラリック工房でプレスされ、美しくカットされ磨き上げられたのち、ハンブルクのスタインウェイの工場で、一台一台のピアノに丁寧に、はめ込まれました。ピアノの天屋根、脚、そしてボディは、クリスタルとシルバーの輝かしい象嵌模様で装飾されました。

黒色と白色の2種類のグランドピアノのうち、黒色(B-211モデル)が日本に到着しました。

詳細はこちら
この記事のURL | お知らせ! | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |