ユーロで買い物
- 2010/07/11(Sun) -
最近は、コツコツとご依頼を頂きましたパーツ交換系の修理に奮闘しています。

兎にも角にも、ユーロが安い!


ドイツの部品メーカーに発注するパーツも「時価」ですので本当にお買い得です。

お店も以前より気になっていた工具備品を心おきなく補充できてスッキリ!


各主要都市に会社窓口のある国際メーカーは、「ユニバーサルプライス」なので、円高でも円安でも価格変更は無く、並行輸入もリスクの方が大きかったりしますが、細かなものは別ですね、、、。


ピアノ付属品やパーツなど、現地に直接発注するものは、「お得な価格」でご注文頂けますので今がお勧めですョ!
この記事のURL | 仕事日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |