FC2ブログ
Elisha Mysin、S. Rachmaninov、 "Italian Polka"。 青い鳥 - 最後の騎士。
- 2018/11/15(Thu) -
この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Elisha Mysin、F. Chopin、「Cシャープマイナーの夜想曲」
- 2018/11/15(Thu) -
この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Steinway&Sons Elbphilharmonie限定版
- 2018/10/18(Thu) -


エルプフィルハーモニー・ハンブルク は、2017年1月にオープンしたドイツ・ハンブルクのハーフェンシティ地区にあるコンサートホールです。「エルプ」はハーフェンシティに面するエルベ川を意味します。
この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
国際スタインウェイフェスティバル
- 2018/09/15(Sat) -
Young pianists from Belgium, China, Denmark, Japan, the Netherlands, Sweden, South Korea and Germany.

この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
インターナショナル・スタインウェイフェスティバル2010
- 2018/07/14(Sat) -
インターナショナル・スタインウェイフェスティバルに参加した参加者のビデオモンタージュ。

この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世界中のボストンの友人たち
- 2018/06/13(Wed) -
私たちのボストンピアノの25歳の誕生日に、世界中から多くの挨拶がありました。
ー Steinway&Sonsが設計したボストン

この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Lady Gaga - Million Reasons
- 2018/05/07(Mon) -
Lady Gaga performs give me a million reasons at Harvey relief concert at Texas A&M


この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楽器演奏は脳にどのような効果をもたらすか -アニタ・コリンズ
- 2018/02/20(Tue) -
音楽を聴くと、あなたの脳の複数の領域が活性化します。 けれど あなたが実際に楽器を演奏する時には、 脳はあたかも「全身運動」のような活動を始めるのです。 そこでは何が起こっているのでしょう?

この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ボストンピアノの特徴 - Designed by Steinway & Sons
- 2018/01/19(Fri) -
Steinway社のボストンピアノは、そのクラスでも比類のない、価値の高いものです。
ボストン・パフォーマンス・エディションは、中価格帯でこれまでに見られなかった材料、仕様、性能の向上を特長としています。


この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Steinway & Sons - The Steinway Crown Jewels
- 2017/11/21(Tue) -
エキサイティングなグランドピアノとアップライトピアノのコレクションは、世界で最も魅力的な森から作られています。息を呑むほど美しい色付けと天然木の強い魅力で、これらは単なる楽器ではありません。

この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スタインウェイの作り方
- 2017/10/21(Sat) -
The Making of a Steinway - A Steinway & Sons Factory Tour Narrated by John Steinway

この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
音楽のパワー| ウミ・ギャレット| TEDxOrangeCoast
- 2017/09/21(Thu) -
この講演は、TEDカンファレンスとは独立したローカルTEDxイベントで行われました。
ウミはこう言います。 "音楽の力は、あなた自身ではなく誰かのために演奏されると音楽がより美しいということです。 "
トークとパフォーマンスのミックスで、Umiは彼女の巨大な才能の一部を巧みに美しく展示します........





この記事のURL | ねいろ日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ