「資産価値」としてのスタインウェイ
- 2016/02/17(Wed) -
スタインウェイピアノの資産価値

スタインウェイのピアノは、毎年価格が上がります。

なぜでしょうか。

最高品質のスタインウェイをつくり続けるためには、最高の素材を求めなくてはなりません。

スタインウェイの音色を維持するためには、寒い地域から木目の詰まった、状態のよい木材を調達します。

しかし、温暖化が進む地球では、その調達コストが上がり続けているのです。

高品質のピアノをつくるために、素材のクオリティを落とすことはできません。

そのため、スタインウェイの価格は、上がり続けています。 続きはこちら
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドイツ・JAHN社 デジタル温度湿度計
- 2010/09/02(Thu) -
ピアノ調律師の工具鞄に必ず入っている必需品の一つが「温度湿度計」です。

ホールや学校、お客様のお部屋でピアノを調整するときに、木材やフェルトの調子を
見ますが、経年変化の原因として最も関係深い、温度と湿度を計測するためです。


JAHN社はドイツのピアノ調律工具の老舗メーカーで、弊社でも工房の工具やパーツを発注し輸入しています。

この「デジタル温度湿度計」は信頼性が高いだけでなく、小さく、メモリー機能が付いており、夜間や外出時の最高・最低の温度・湿度が記録され大変便利です。 


ピアノのお部屋の管理に是非お奨めのアイテムです。 

ヤーン社・温度湿度計
価格: 3900円(税込/送料別)  「お支払、送料について」     
(サイズはマッチ棒くらいの寸法) 
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手仕事の価値
- 2009/11/05(Thu) -
鞄や靴の老舗ブランド「フェンディ」は、縫製が素晴らしく有名です。穴あけや、縫い は全て手作業で、革はもちろん糸まで材質も選び抜かれたもの ・・・

ひと針、ひと針、縫われるハンドステッチの糸の張り具合は、芸術的で相当な力が加わっても びくともしない強さといいます。

その品物にどれほどの技術者がどれほどの労力を込め、その物を完成させたのか、、、

またその後、必要な時に どれほどの手仕事によってアフター管理がなされたのかは、長い歳月に耐えうる優れた実用品にとって価値そのものを決める重要なことだと思います。

偶々、ピアノを専門に学び 扱っておりますが、、手仕事の難しさを学んだ "hand fitting" の技術の重さを感じ、手仕事の施された楽器にさらに魅了されます日々です。。

この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
複雑だね ピアノって。
- 2009/10/08(Thu) -
ピアノのメカニック(アクション)は複雑です。。


実際に機械部分を見てしまうと、「あ?複雑だね」 と納得されます。


精密で、小さなバランスの違いで、弾きやすくなったり、弾きにくくなったり とてもデリケートです。


それにもかかわらず、その材質は経年変化しやすい 木材やフェルトなどで造られています。


自然素材である木材やフェルトの「柔軟性」や「しなり」が、美しい音色やタッチを生み出すためです。


ですが、メカニック(アクション)が均一に整えられていなければ、タッチもバラバラです。
  

心地よくピアノを演奏するには、調整や調律が欠かせないのデス。。
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピアノの調律ってナニ?
- 2009/10/06(Tue) -
以前、ある お父さんに まじめにご質問されました・・・


ピアノの調律ってナニ??


音の高さ(ピッチ・音程)を合わせていることはご存じなのだとおもいます。


でも、それなら機械で簡単に出来そうでは??


多分、そのような趣旨のご質問なのでしょう、、、


ピアノの調律は、ピッチだけではなくピアノの88鍵盤の音色(ねいろ)や発音を正しく均一にそろえて、
なおかつ美しく伸びやかにすることです。


機械(測定器)では、音色や発音は分からないのです。。



ピアノのメカニック(アクション)は複雑、、、に、  つづく ・・・
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピアノのお手入れ 其の三 。
- 2009/09/16(Wed) -
ピアノのお手入れ、頑固な汚れ編 です。


タバコのヤニや油汚れがボディーに付着し、きれいにならない場合には、同じ薄手で新しい雑巾(タオル)を お湯 で湿らせ、固く絞り使用します。


中性洗剤を薄めて使用する場合もありますが、その後 丁寧に洗剤を拭きとって下さい。


艶出し仕上げのピアノには、専用のワックスやシリコンがご家庭に保管されていることが多いですが、ムラを残さず上手く磨くことが難しいので、普段のご使用にはお勧めいたしません。


ずいぶん年代物のピアノ等で お手入れ方法がご心配な方は、担当の調律師さんにお気軽にお尋ねになられて下さい。


お掃除の後には、ピアノの響きも キレイ になるかも ・・・ ?。
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピアノのお手入れ 其の二。
- 2009/09/15(Tue) -
ピアノのお手入れ、家庭編 其の二 です。


ご用意頂きました 新品で清潔な 薄手の雑巾(タオル) を濡らし固く絞ります。


握力に自信のない方は、洗濯機の脱水機の使用がお奨めです。


そして、やさしく やさしく 丁寧に拭きあげます。


ホコリ や 手あか 多少の ヤニや汚れ は十分にきれいに拭きとれます。


ここで、重要なことは 同じ布で鍵盤を拭かないこと です。


ピアノのボディーに付着していた古い ワックスや油分 が鍵盤に移ると、すべって弾きにくい鍵盤になってしまいます。


さらに、頑固な汚れ編に つづく・・・
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピアノのお手入れ 其の一。
- 2009/09/14(Mon) -
ピアノのお手入れ、家庭編 其の一 です。


便利でお奨めのアイテムは、ホームセンター等で安くで入手できる 綿の雑巾 です。


雑巾と言っても 新品なのでタオルと変わらない清潔なもの です。


銀行などで頂く、粗品のタオル も良いでしょう。


つまり、薄手の 綿の安価で入手できるタオル地の布 です。


これは、濡らして脱水機にかけた程度、きつく絞り使用するためには最適です。



つづく ・・・
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
右脳から左脳へ
- 2009/09/12(Sat) -
音楽は好きだけれど 楽譜を読むのが苦手 な方に是非とも試して頂きたい 楽な方法 です。



とても よく知っているメロディーの楽譜 を見つけて読んでみて下さい。



右脳(イメージ脳) で知っていることを 左脳(言語脳) に伝えるのです。



母国語でよく知っているストーリーの文章ならば、片言しか分からない英語の文章でも、読めるのと同じ手法です。



成功率は意外と高いです !
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スタインウェイ&サンズ
- 2009/09/11(Fri) -
ある人が 「エジソンが電気を発明 した と言うけれど、電気は自然界に元々あった。」 と言った。


少し捻ねた言い方ではあるけど、発明とは 自然界に元々有るもの を、人類が利用できる ようにすること。


実際には、発明される前から 元々宇宙には存在している何かだ。


たまたま、そのタイミングで発見され 発明(パテント) となる。


ヴァイオリンのあの曲線美も、新幹線の流線型も、自然界の原則に適合したカタチ の結果だ。


現代ピアノの デフォルトスタンダード である スタインウェイ&サンズ のピアノは、ずば抜けて多くのパテントを持っている。


自然界に神様が与えた、多くの原則がスタインウェイによって発見され、その響きに多くの人間が感動し続けている。


もの凄いと思う。
この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
優れた道具 。
- 2009/09/10(Thu) -
職人さんにとって、道具 は体の一部 です。


大工さん、お医者さん、調理人さん、調律師さん、などなど、、


腕の良いは職人さんは、道具を大切にし、こだわります。


道具には、限りなく精度を求めたものと、心地よい遊びを生かしたものがあります。


それに、新しいもの と 使い込んだもの ・・・


結果は、使い手 によって ずいぶんと 変わってきます。


ピアノ も 同じなのでしょう。。



大きな課題 デス ・・・ 。


この記事のURL | ピアノと技術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |